Hinata・あぐりんぬの取り組み



平成30年度の活動紹介


1 Karada Good Miyazaki フェスタ 2018

 平成30年11月18日に「Karada Good Miyazaki フェスタ 2018」がJAAZMで開催され、Hinata・あぐりんぬは自慢の農産物の販売を行いました!

 

 

メンバー自ら食の安心・安全について消費者に伝えるとともに、宮崎県の農産物の魅力を発信しました。

 

 

特に、メンバーがこだわったのが、商品の陳列の仕方!

 

それぞれの農産物の魅力が一番伝わるように、陳列方法やポップなど、女性ならではの視点で工夫を行いました。

 

 

試食も用意!

ひょうたんカボチャのスープや、カブのお漬け物、黒豆…などなど。

試食がない野菜についても、「この野菜はどんな料理に使えるの?」という質問をたくさんいただきました!

メンバーが普段作るレシピを伝えると、「早速今日作ってみる!」とたくさんの方にお買い上げいただきました。

 

 

 

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


2 食育研修

平成31年2月26日に小林市の生駒ファームにて、食育研修を行いました!

 

 

近年、偏った栄養摂取などによる食生活の乱れ等の問題が深刻化する中、子どもたちが食に関する正しい知識を身につけ、健康的な生活を送るために食育はとても重要です。

 

食べ物を生産する側として、食育の一番の基礎となる食べ物を大事にする感謝の心を伝えたい、というあるメンバーの想いから、この研修が開催されました。

 

生駒ファーム様は食育を活発に行っており、県内外の学生が食育研修に訪れています。

 

研修では、烏骨鶏の解体から調理までの一連の流れを学びました。

 

 


 

参加した全てのメンバーが、解体から調理まで自分たちで行うのは初めての体験でしたが、

改めて私たちは命をいただいている、ということを実感し、食育の重要性を再認識することができました。

 

今後も、地域の食育・地産地消を図るための知識を身につけ、子どもたちに伝えられるように取組を行っていきたいと思います。

 

 

研修を受け入れてくださった生駒ファームの皆様、本当にありがとうございました。

 

 


3 Hinata・あぐりんぬバル

平成31年3月1日に“Hinata・あぐりんぬバル”を開催しました!

今回は、平成28年度に引き続き、第2回目の開催となりました。

 

今回も、(株)ラディッシュ様とコラボしてメンバーの農産物を使った特別メニューを提供しました!

前回はフルコースディナーでしたが、今回はスタンプラリー方式で、各メンバーが仕上げた料理をカウンターで提供させていただきました。

 

カウンターでは、お料理の紹介などお客様との会話も弾んでいました。

また、今回はスペシャルゲストとして民謡アイドルの永峯恵さんにもお越しいただき、会場は大盛り上がりでした!

今後も、こういった活動を通して、女性の視点を活かして農業の魅力を伝えるとともに、女性が働きやすい環境作りに取り組んでいきたいと思います。




Hinata・あぐりんぬ

<事務局> 

宮崎県農政水産部 農業経営支援課 農業担い手対策室

TEL:0985-26-7124